福島民報社よりオオヤマザクラを受贈

 2月15日、福島民報社より県内市町村の地域づくりを後押しする「ふるさと大好き59市町村応援プロジェクト」の一環で三島町にオオヤマザクラが寄贈され、贈呈式が町民センターで行われました。

 福島民報社の遠藤義範常務がプロジェクトの概要を説明し、矢澤町長に目録を手渡しました。

 当町は雪解け後、受贈したオオヤマザクラを高齢者生活福祉センター敷地内に植える予定です。

【追記】

 プロジェクトは今年の福島民報創刊125周年記念事業の一環。平成30年に南相馬市で行われる全国植樹祭と連携し、森林や里山保全の機運を盛り上げる。県と県森林・林業・緑化協会、県造園建設業協会、県農林種苗農協などの協力で県内全市町村を巡っており、三島町で51カ所目となった。 

 

お問合せ先

総務課

所在地:〒969-7511 福島県大沼郡三島町大字宮下字宮下350

TEL:0241-48-5511(窓口) /0241-48-5515(その他) FAX:0241-48-5544

MAIL:soumu-m@town.mishima.fukushima.jp

Top