「大谷川の埋もれ木」の引き上げについて

 2020年4月に三島町大谷の大谷川から巨木が発見され、佐久間建設工業とIORI倶楽部が掘り出し、年代測定をしたところ、縄文時代に倒れたケヤキであることが判明しました。研究者によると、約5400年前に起きた沼沢火山の噴火の爆風でなぎ倒された可能性が高いといわれています。
 このほど、同社が研究者を交えて別の大谷川の埋もれ木の掘り起こし作業を行いました。今後、掘り起こした巨木を分析調査した上で報告会等も検討されています。会津地方の縄文時代の歴史や文化に思いをはせることができる貴重な資料として期待されています。

お問合せ先

生涯学習課

所在地:〒969-7511 福島県大沼郡三島町大字宮下字宮下350 TEL:0241-48-5599 FAX:0241-48-5544

MAIL:kyouiku@town.mishima.fukushima.jp

Top