おばあちゃんの味、いただきました!

 三島町の郷土料理をおばあちゃんから子どもたちへ伝えていこうという、「おばあちゃんの味」。三島町公民館が主催で毎年行っております。今回、料理を作るのは6年生と3年生。三島町老人クラブ連合会女性部から15名の方にご協力いただき、朝8時半から調理を開始しました。

3つの班に分かれて、分担して料理を作ります。「あんこ餅とつゆ餅、ほうれん草のじゅうねん和え、しそ味噌巻き、こづゆ、かぶときゅうりの漬物」それから全員で「笹の葉三角巻き」を作ります。

_DSC0096 _DSC0103 _DSC0121

おばあちゃんたちに料理のコツや味付けを教えてもらいながら、ようやく完成!きれいに盛り付けた後は、大ホールに運び小学生全員を招待して、会食しました。

IMG_0761   _DSC0141 _DSC0150_DSC0145 _DSC0148 _DSC0153

ボリューム満点な献立でしたが、1年生もほぼ完食!三島町に伝わる、おいしい郷土料理に大満足な様子でした。

ご協力いただいた三島町老人クラブ連合会女性部のみなさん、ありがとうございました。いつまでも、この味を忘れないでほしいですね。

11月にも第2回めのおばあちゃんの味が予定されております。次回は4、5年生が作ります。

お問合せ先

生涯学習課

所在地:〒969-7511 福島県大沼郡三島町大字宮下字宮下350 TEL:0241-48-5599 FAX:0241-48-5544

MAIL:kyouiku@town.mishima.fukushima.jp

Top