三島小学校『音楽鑑賞教室』

三島小で音楽鑑賞

10月3日(月)三島小学校で音楽鑑賞教室が行われ、三島保育所、三島小学校の子どもたちがプロの演奏を堪能しました。

今回、鑑賞教室で演奏を披露してくださったのは『会津演奏家連盟』のみなさん。
コンサートホールでは考えられないような、非常に近い距離で演奏してくださったので、子どもたちにもその迫力が伝わったのではないでしょうか。

 

演奏してくださったみなさん
▲ 左から渡部史子さん(ソプラノ歌手)、江川龍二さん(ピアノ)、鈴木博子さん(サクソフォーン)、神田由布子さん(ピアノ)

 

美しい音色が響き渡る

1曲目の『トルコ行進曲』の演奏が始まると子どもたちは、その音色や歌声に圧倒されていました。
クラシックの他にも、みんなが知っている童謡『シャボン玉』やとなりのトトロの『さんぽ』、三島小学校の『校歌』なども演奏してくださり、みんな一緒に歌ったり踊ったりと楽しく過ごしました。

 

ピアノの演奏

▲ クラシックの壮大な曲からみんなが知ってる童謡まで美しい音色で演奏

ソプラノ歌手によるレッスン

▲ 『良い声』の出し方をレクチャー。先生たちも一緒に

 

連弾に挑戦

プログラムの途中、ピアノを習っているという子どもたちが呼ばれて前に出て『ねこふんじゃった』をみんなで同時に弾く、連弾に挑戦しました!

低音から高音までを同時に弾くことで音に厚みがでて豪華な演奏になりましたね。

 

still1004_00012

▲ みんなで息を合わせてひとつの曲を作り上げる

 

音楽という芸術を改めて知る

プロの音楽家さんたちの素晴らしい演奏の数々を目の当たりに、子どもたちは『音楽』という芸術を改めて知る機会になったのではないでしょうか。

将来、この鑑賞教室に参加した子どもたちから有名な音楽家が誕生するかもしれません。

 

音楽鑑賞教室の全景

Top