平成30年度三島町生活工芸アカデミー開講式

5月11日金曜日、三島町生活工芸館にて平成30年度三島町生活工芸アカデミー開校式が行われました。

 

今年度、受講される方は東京や千葉、遠くは兵庫などからいらした5名の方々です。開講式を迎える少し前から、浅岐地区の住宅に移住し生活しています。

 

akademi-1

 

開講式では町長からの挨拶ののち、三島町議会議長や三島町生活工芸運動友の会会長から受講生へ歓迎のことばが贈られるなど、緊張感がありつつも終始和やかな空気のなか式典が行われました。

 

また式の中で、受講生の方にひとりずつ、自己紹介とともに三島町の生活・文化を肌で感じながら、ものづくりの技術を学ぶ一年間に向けて、意気込みを述べていただきました。

 

akademi-2

 

受講生のみなさんは、編み組細工や農業を学ぶとともに、地区の行事等への参加を通して町民との交流を深めながら、町で生活していきます。町民のみなさんも町内で受講生を見かけた際は、お気軽に声をかけてください。

 

 

 

Top