「高原シネマ」改め「温泉シネマ」開催

8月19日(土)、美坂高原にて開催予定だった地域おこし協力隊主催の野外上映イベント「高原シネマ」でしたが、当日はあいにくの雨模様となり、会場が町内の「桐の里倶楽部」に変更、名称も急遽「高原シネマ」から「温泉シネマ」に変更し、開催されました。

 

kougen1

 

桐の里倶楽部の屋内では当初予定していたとおりの飲食店や体験ブースが展開し、多くのお客さんで賑わいました。天気は時折、晴れ間を見せており桐の里倶楽部から見える只見川や第二鉄橋の景色を楽しむお客さんもいらっしゃいました。

 

kougen3

kougen4

 

会場が変更になったこともあり、「温泉シネマ」では映画を観賞した方に桐の湯の入湯料が100円引きになる割引券を配布することに。数名のお客さんが温泉を満喫したようです。

 

 

夜になると映画の上映が開始。大きなスクリーンを使い、桐の里倶楽部が映画館に早変わりとなりました。

 

kougen2

 

お昼のワークショップには60名程のお客さんが足を運び、映画を観賞された方は30名程だったということです。

 

当日は残念な天気ではありましたが、イベントに参加したお客さんはみなさんは美味しい料理や楽しい体験コーナーに喜んでいたようです。

Top