三島町地域おこし協力隊【桐栽培育成1名】の募集について

下記の業種について、三島町地域おこし協力隊【1名】を募集しております。

【桐栽培育成】

目的:良質な「会津桐」の栽培者が激減し、桐の生産が途絶えてしまうことが危惧されている。そのため、桐栽培の担い手を育成することを目的として、地域おこし協力隊を募集する。

雇用関係の有無:あり

業務概要:①桐栽培育成管理及び技術習得

     ②その他、桐振興等に関する活動。

募集人数:1名

募集対象:①伝統産業である「会津桐」に興味・関心がある方。

     ②業務や課題に対して、主体的に取り組み、改善方法を提案できる方。

     ③地域になじみ、心身ともに健康で、地域住民と協力しながら地域活動に取り組める方。

     ④三大都市圏をはじめとする都市地域等(過疎・山村・離島・半島等の地域に該当しない市町村)から三島町に住所を移し、居住できる方。

     ⑤概ね年齢20歳以上50歳未満の方。

     ⑥普通自動車免許を有する方。

     ⑦パソコン(ワード・エクセル・メール等の基本操作)ができる方。

     ⑧SNS等を活用して、情報発信できる方。

     ⑨地方公務員法第16条に規定する一般職員の欠格条件に該当しない方。

勤務地:三島町役場産業建設課

勤務時間:〇原則として週5日勤務1週間当たり勤務時間37時間30分以内を基本とします。

     〇標準的には午前8時30分から午後5時(正午から1時間休憩時間)

      ※活動内容によっては、土日祝日勤務・代休対応。

雇用形態・期間:会計年度任用職員になります。

        期間は令和2年4月1日又は就業の開始可能な月の初日~令和3年3月31日まで。

        (以後、町との協議により1年毎に更新可能とし、委嘱の日から起算して最長3年以下の期間とする。)

        地域おこし協力隊員としてふさわしくないと判断した場合は、雇用期間中であってもその職を解くことができるものとします。

賃金等:月額180,000円~208,000円(賞与・手当なし)

    ※経験や資格所有状況等に応じます。

福利厚生:①社会保険(健康保険・厚生年金)・雇用保険に加入します。(自己負担があります)

     ②住居については町が指定した住居とし、家賃は町が負担します。

      ※生活必需品・光熱水費などの経費は各自の負担となります。

     ③業務に必要な車両は三島町で用意します。

     ④有給休暇は最大10日間付与します。(但し、6か月間継続勤務した後に付与する。)

     ⑤協力隊終了後の企業のため町制度が利用可能です。

      ※参考:地域おこし協力隊活動補助金、起業・雇用創出支援事業補助金

申込受付期間:随時受付

提出書類:①市販の履歴書(写真貼付)

     ②他の企業等での勤務経験を有する方は、職務経歴書。

     ③所定の応募用紙(用紙は郵送しますのでご連絡ください)

選考:1次 書類審査

      ※合否は文書で通知し、合格者には2次試験の日時等を連絡します。

   2次 筆記、面接試験

      ※合否は文書で通知します。

 

募集要項:桐栽培育成(PDF)

 

応募先:三島町役場 産業建設課

    〒969-7511 福島県大沼郡三島町大字宮下字宮下350

    ☎0241-48-5566 メール sanken@town.mishima.fukushima.jp  

お問合せ先

地域政策課

所在地:〒969-7511 福島県大沼郡三島町大字宮下字宮下350 TEL:0241-48-5533 FAX:0241-48-5544

MAIL:seisaku@town.mishima.fukushima.jp

Top