平成29年度三島町生活工芸アカデミー受講生募集

三島町では、平成29年度、三島町生活工芸アカデミーを開校。

山村生活と生活工芸を1年間の実践プログラムを通して学ぶことができます。

現在、受講生を募集しています!

 

%e2%84%96%ef%bc%91_%e7%b7%a8%e3%81%bf%e7%b5%84%e4%b8%89%e7%a8%ae  %e3%83%9e%e3%82%bf%e3%82%bf%e3%83%93%ef%bc%88%e6%b8%85%e6%b0%b4%ef%bc%89  %e7%94%9f%e6%b4%bb%e5%b7%a5%e8%8a%b8%e9%a4%a8

 

〈生活工芸アカデミーの目的>

 三島町では、これまで取り組んできた生活工芸運動により、会津桐や編み組細工の産地として振興してきましたが、様々な社会状況の変化により、林業離れや過疎高齢化などの影響を大きく受け、後継者不足や産地としての存続が困難な状況にあります。

 これら課題の解決に向け、町の地域資源を活用して魅力あるまちづくりを進めるため「三島町生活工芸アカデミー」を開校します。アカデミーでは、受講生に町の生活文化や交流体験を始め、農林業体験や生活工芸の習得を通して、農山村で自活できる素養の一端を身に付けていただき、ひいては、農山村における定住モデルを確立することを目的としています。

 

〈内  容〉

 <農山村生活実践体験>

  ・農作業や林業体験…野菜畑を中心に、田植えや稲刈りなどの農林業の体験

  ・郷土料理体験…こづゆ、ゼンマイの煮物の料理やそば打ち体験

  ・町行事への参加…山開き、ふるさと会津工人まつりなどへの参加

 <生活工芸実践体験>

  ・座 学…町の歴史、生活工芸運動、地域活性化やデザインなどの講義

  ・実 技…編み組細工(山ブドウ・ヒロロ・マタタビ)、木工、陶芸など

 

<期  間>

 平成29年5月9日(火)~平成30年3月20日(火)

  ・週5日間(火曜~土曜)午前9時~午後4時

  ・夏季休校(8月上旬~中旬)、冬季休校(12月下旬~1月中旬) ※いずれも20日程度

       ※募集期間は、平成28年12月28日(水)まで(郵送の場合、12月28日の消印有効)

 

<募集定員>

  ・3~4名程度

 

<体験費用など>

  ・体験にかかる材料代等の費用については町が負担します。※三島町までの交通費は各自負担

  ・貸与奨学金制度(貸与月額3万円)を利用できます。※定住による返還免除規程あり

  ・町が用意した一軒家での共同生活になります。※自宅等からの通学不可、docomoのみ使用可

  ・共同生活上での光熱水費(灯油代含む)は町が負担します。

  ・食費、その他の生活費(健康保険料、国民年金保険料)は各自負担になります。

 

<応募資格>

  ・雪国でもある三島町(山村地域)での生活及びものづくりに関心があり、受講生同士で共同生活ができる方。

  ・受講期間中、町に住民登録ができる方。

  ・平成29年5月9日現在、満20歳以上の心身ともに健康な方。

   ※公共交通機関の本数が少ないため、自家用車があると町での日常生活において大変便利です。

    (ガソリン代は各自負担)

 

<応募方法>

  ・必要事項を記入した「履歴書(写真貼付)」、応募動機を記入した「原稿用紙2枚(800字程度)」を併せ

   て、下記へ郵送又は直接ご持参ください。

   ※封筒表面に朱書きで「アカデミーH29受講生申込み」と記入してください。

 

<選考方法>

 (1)一次選考(書類審査)を行い、合否結果を書面で1月下旬に通知します。

 (2)二次選考(面接・2月中旬)を行い、合否結果を書面で2月下旬に通知します。

 

<その他>

  ・作業、体験中に生じたケガ等については、町が加入する保険(全国町村会総合賠償補償保険)の範囲内で

   対応します。

  ・共同生活では、個人部屋以外の台所、浴室、トイレは共同利用となります。

  【共同生活住宅】

     _dsc0004  img_8175  

    共同生活の住居がある三島町浅岐地区。23世帯44人が暮らす。

    町中心部の宮下地区から約10kmの距離にあり、山村の原風景が広がります。

<受講生募集チラシ>

    ・三島町生活工芸アカデミー受講生募集チラシ

    【募集終了】12月28日をもちまして募集を終了いたしました。

 

<モデル事業の募集について>

    ・2月の2週間だけのモデル事業の体験生も募集しています。

     こちらもご覧ください。

     生活工芸アカデミーモデル事業体験生募集中

    【募集終了】12月7日をもちまして募集を終了いたしました。

 

※不明な点がありましたら、お気軽にお問い合わせください。

お問合せ先

地域政策課

所在地:〒969-7511 福島県大沼郡三島町大字宮下字宮下350 TEL:0241-48-5533 FAX:0241-48-5544

MAIL:seisaku@town.mishima.fukushima.jp

Top