地方創生の実現に向け、三島町商工会、会津信用金庫との包括連携協定を締結しました

 平成28年12月22日、三島町は、三島町商工会並びに会津信用金庫と下記の包括連携協定を締結しましたのでお知らせします。

 

1.協定名称 

 三島町、三島町商工会及び会津信用金庫との地方創生に係る包括連携に関する協定

2.協定の趣旨・目的 

 町、三島町商工会及び会津信用金庫が、三者間で緊密に連携することにより、それぞれの持つ機能や資源、強みを生かし、協働で諸課題に取り組むことで、地域社会の活性化及び住民サービスの向上を図り、地方創生の実現に資することを目的としています。

3.協定の内容 

(1)地域経済の活性化に関すること

(2)地域産品の販売及び観光の振興に関すること

(3)地域及び暮らしの安全・安心に関すること

(4)地域社会の活性化及び町民サービスの向上に関すること

4.その他 

 包括連携協定の締結にあわせて、同協定の内容に関連し、町と会津信用金庫間で「定住促進・空き家対策事業に関わる業務連携の覚書」を取り交わしました。これは、三島町への定住促進や空き家の有効活用を図るため、相互に連携することにより、支援を円滑に行い、もって地域経済の活性化に資することを目的としています。

 

 

 st1222_1st1222_2

三島町商工会、会津信用金庫との包括連携協定について

お問合せ先

地域政策課

所在地:〒969-7511 福島県大沼郡三島町大字宮下字宮下350 TEL:0241-48-5533 FAX:0241-48-5544

MAIL:seisaku@town.mishima.fukushima.jp

Top